Noriさんのhauoli日記

Noriさんの好きなこと★ハワイアンキルト・競馬・お酒・バレーボール・おしゃべり。笑って喋って飲んで騒いで(笑) 毎週金曜日、立川四中でバレーボール練習してます。「ただいまメンバー募集中!!!」
TOPスポンサー広告 ≫ 観光~須川温泉 栗駒山荘 天空の温泉TOPNoriさんのhauoli日記 ≫ 観光~須川温泉 栗駒山荘 天空の温泉

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

観光~須川温泉 栗駒山荘 天空の温泉

いよいよ観光です!(笑)




ホテルを出てすぐのとこのダム。
天気がめっちゃよかったせいもあって 虹が出てた。


名水100選。
冷たくて美味しかったぁ。
地元の人 すごい量の水組んでた。
食べ物から何からなにまで使うそうです。


平成20年の6月。
宮城内陸地震の震源地だそうです。



この橋の下を通った時に地震が起きて 四人の方が今まだ見つからないそうです。
捜索は難航したため 捜索は打ちきり。。。
なんだか 胸が締め付けられるようでした。
Takeちゃんと一緒に手を合わせてきました。
まだまだ 地震の傷跡はあるんだと改めて考えされされました。
そのあと起きた東方大震災。

もう一度手を合わせました。

次は天空の温泉と言われてる栗駒岳へ。
お義母さんの一番下の弟さんで kenちゃんの奥さんのkeikoさんが「ぜひ つれていって見せてあげたい」と。
ここはもう 岩手と秋田の県境。
なんと!今回は宮城~岩手~秋田と3県に旅になりました(;゜∇゜)



露天風呂かあるそうですが ちょっと入るのは断念して。

ふと見ると。。。まだ 雪がある!
Yasuoさんが「雪にダイブしたら?」って(笑)
やりたい!って思ったけどさわったら固かった!
こりゃ~怪我しますわ(×_×;)

記念に?Noriさんの手形。

源泉

この上の岩はここのシンボルだったらしく 内陸地震で崩れてしまったとか。

硫黄の臭いにまみれて記念撮影。


岩手と秋田の県境。



須川温泉は、温泉郷の西奥、岩手・秋田・宮城の3県 にまたがる栗駒山(1628m)の中央火口丘である 剣岳の北麓、標高1129mの高地に湧く。

周囲は溶岩、湿原、湖沼、高山植物に囲まれる高原地 帯であるが、奥羽山脈の中央に位置するため、一年の 半分は豪雪に閉ざされる厳しい自然環境にある。

このような環境にあっても温泉の歴史は古く、江戸時 代から300年の間、湯治場として親しまれてる。
源泉が溶岩の間を流れ下る。 湧出温度が50℃弱なので、下 流では日本一贅沢な足湯として 観光客が浸かっている。

源泉が溶岩の間を流れ下る。


湧出温度が50℃弱なので、下 流では日本一贅沢な足湯として 観光客が浸かっている。


硫黄臭いが沸き立つ 青みがかった乳白色な温泉だとか。

そのあと怪しいお土産やさんへ。
絶対に怪しい(笑)



ミュージシャンと腰が引けてるエセミュージシャン(笑)

今回はまたまだ 観光予定がぎっしり立ったので 温泉入るのは諦めました(笑)

さぁて!
次はおまちかねの?世界遺産と空とぶだんごです(~▽~@)♪♪♪
空とぶだんごって。。。
プププっ。。。(笑)

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。