Noriさんのhauoli日記

Noriさんの好きなこと★ハワイアンキルト・競馬・お酒・バレーボール・おしゃべり。笑って喋って飲んで騒いで(笑) 毎週金曜日、立川四中でバレーボール練習してます。「ただいまメンバー募集中!!!」
TOPスポンサー広告 ≫ その後…………②TOPNoriさんの話し ≫ その後…………②

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

その後…………②

5月9日 続きです。


17時かなぁ?時間は定かじゃないけど 叔父さん家族が到着。

小学館二年生のMiyu、一年生Makito、年長さんかな?Mikuも来て。

『おじちゃん 死んじゃったよ』って言ったら みんな抱き着いて来て 『大丈夫?』って。

小さい子供達にも心配されてしまいました
よっぽど
やばかったのかなぁ 私…………

それから 21時くらいまでかなぁ 打ち合わせやなんやらで。
私は頭がぼっ~として 何の役にも立たなかった。

TakeちゃんやKaoruちゃんが『今まで一生懸命やって来たから、もう何もやらなくていいから。あとは俺らがやるからゆっくりしな』って言ってくれた。

何にも出来ない自分が情けなかった。
病院での日々で悔いなくやり切ってしまったから頭も体も動かなくなってしまってた。

あの時は 考えたり、思い出したりする度に涙が出てきて、何の役にたたなかったけど。

通夜 告別式が11日と12日に決まり 二日間 義父は自宅で過ごすことが出来ました。

家に帰ってきた義父を見て 愛犬のKotaroが冷たくなった義父のおでこをペロリと舐めてました。

『父ちゃんお帰り。でもなんで寝てんの?』と言っているようでした。

義父が戻った二日間はTakeちゃんとNoriさんとKotaroと並んで寝ました。
義父の枕元に酒を置いて 語り合いました。

夜中なんどか遺体の近くで音がして その度にこKataroも一緒に起きて『お義父さん??』なんて確認したりして。

あの時 絶対にそばにいたと思う。

5月10日(月曜日)
納棺式 10時

棺に入れる前にKotaroが 何を思ったか 義父の上に乗っかってしまって
みんな大慌てだったけど あの子なりに 『義父ちゃんをどうするんだぁ。そんなとこにいれるな』って思ったのかも。

Kotaroなりのさよならだったのかもしれません。

少し寝なくては体が持たないからと みんなが心配してくれたけど 寝れなくて……。
夜中に義父寝てる方から音がするたびに Kotaroと顔合わせて・・・。
あの時 絶対にそばにいたんだと思うんだよね。
4人で寝るのは今日が最後だね。


明日はKotaroは9時には動物病院に預けられてしまうので一緒に入れるのは最後だからね。
きっと私が寝れないようにあの子も寝れなかったんだと思う。

明日雨だって言うからなぁ・・・。
悲しい雨です。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。